PCR検査車・ワクチン接種車として
最適な構造です。

 新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)対策として、PCR検査車やワクチン接種車として最適です。プレハブ等の建築物とは違い仮設申請が不要です。短期間から長期間のご利用など、必要なときだけご利用いただけます。室内は車両とは思えない広々した空間が特徴で、出入り口が後方と左サイドの2箇所あり「医療従事者」と「患者」の導線を分けることができます。後方出入口は自動扉なのでドアノブを触らず非接触で入室できます。出入口にはカーテンレールが備え付けされており、ビニールカーテンを取り付けたりパーテーションブースを設置することで「清潔区域」と「不潔区域」を分けることができます。室内には殺菌灯ランプ、換気扇の排気口には「HEPAフィルター」を使用しており、衛生対策に力を入れております。

後方の扉はリモコンで操作できる「自動ドア」を採用

エアコン

HEPAフィルター

滅菌灯

火災探知機

手すり付き階段

自動扉・暗証番号テンキー

関東エリアからの運搬となりますので、運搬費などお気軽にお問い合わせください。

株式会社いそのボデー東京事業所

担当 飛峪(とびさこ)宛

TEL 090-1063-3008

HPお問い合わせ