移動式多目的ルーム車 FUV

FUVはトラックの荷台が”お部屋”のような空間になっていて、目的の用途に合わせて様々な使い方ができます。
現地までドライバーが運んでくれるので面倒な設営作業は必要なく、設置時間はたったの30分。
またプレハブハウスとは違って仮設申請も不要です。
エアコンはもちろん、テーブルやイス等の備品が付属なのも嬉しいポイントです。
イベント会場では「控え室」や「救護室」として活躍しておりますが、
新型コロナウイルス感染症対策として医療機関や行政機関より「検査施設」としてもご利用の実績があります。